今日、今年最後のレッスンを終え、ホッとしています。

それぞれの生徒が1年間で少しずつ変わっていき、生徒にとってとてもいい年でした。

元来なら来年コンサートですが、生徒の頭数が少なく、暫くお休みですが、それはそれでノンビリと生徒を伸ばすことができ、悪くないなと思っています。
ririちゃんも来た時は、シッカリとピアノレッスンをできるようになり、マダマダですがゆっくりと1曲ずつ前に進んでいます。

chi子ちゃんは電車通学にも慣れ、2学期も無事終わりさっさとスキー教室に行ってしまいました。

Ha子ちゃんは、次に来たNanちゃんと楽しそうに会話しながら折り紙をしているのを見て、コミュニケーション能力が格段とアップしたのを感じました。

Nanちゃんは相変わらず子ども扱いが上手く、ririちゃんとも仲良しさんです。
少ない生徒をジックリと・・・今年の私のお仕事でした。

AD