明日、卒業式を迎えるririちゃん。この日のセッションでは「明日は泣かないぞ!」と、私に聞こえない位の小さな声で呟いたり、遊びの中で友達との別れを表したり、明らかに小学校卒業という、彼女にとって未知の世界と対峙していました。

時間の半山以上を「卒業」をテーマにお話をしたのが良かったのか、ピアノにキチンと向き合っていました。練習はしていなかったけど、集中して弾けたのはそれなりの成果です。

春休みの過ごし方も聞き、次回は今月最後のセッションです。