中学1年生になり初めてのセッションでは、友達もできて今までやってきた成果が現れてのスタートとなりました。ririちゃん新中学1年生です。

年中さんの時から9年の月日が流れましたが、様々な先生方のお力を借り、お友達ができるまでに成長しました。

勿論、最も大きいのは親御さんの力であることは事実です。
9年の月日は大変な労力で、何があってもめげない母の功績は大です。

私との間でごく一般的な会話が成り立ち、ピアノも少しずつ成果が現れています。
ririちゃんのこれからの成長を、今まで通り支え続け、そしてピアノの能力を引き上げていきたいと思います。