難しいシンコペーションの曲が弾けるようになった生徒が、レベルを上げる為に音の強弱を注意し、それは理解したのですが、全体が少し崩れてしまいました。今まで難なく弾けた箇所で、ピタッと止まるようになってしまいました。
拍の頭が休符の時に初心者が陥る間違いですが、休符の次の音が強くなり、特に16分音符の時に拍がずれて曲の流れが滞ります。
もう少し早く直せば良かったかなとも思いますが、この生徒の場合、ある程度弾けるようになった方がいいかなと思って曲の仕上がりを見ていました。
ゆっくりできなかった箇所を多く練習してくるようにと言って帰しましたが、誰でも一度は弾けるようになった曲が崩れる時が来ます。そうなったら再び初心に戻り練習するっきゃないです。