赤ちゃんから大人まで音楽を楽しみましょう
ピアノレッスン・音楽療法セッションの現場から

月別アーカイブ: 2016年10月

子どもの個性を尊重

お部屋に置いてあるボール。これに対する子どもたちの反応を見ていると、性格が分かって面白いです。 大雑把に言っても、男の子と女の子の違いが出ます。男の子はほとんどの子がそのまま蹴る。女の子は拾ってマリ突きをする。 モチロン …

家ってなんだろう?

家ってなんだろうと思った時に、家族が安らぐ場所?家族が団らんできる場所でしょうか。 住んでいる家族が居心地がいいと思い、家に帰ったらホッとする場所。そしてみんな揃って、お食事を楽しむ空間が共有できる場所。忙しい家族でも、 …

なんでも程々には、言うは易し

なんでも程々がいいのは分かっていても、そうはいかないのが常です。 特に子育ては心に不安がよぎり、つい力が入ってしまい、子を追い詰めるかことになってしまうことが多いです。 親御さんも良かれと思い、我が子の将来のためにとやっ …

障がい児と運動会

健常児と共に幼稚園や学校生活を送っている障害児にとって、運動会は一つのネックとなっています。 ここでいう障がい児は身体的ではなく、私がかかわっている知的障害のある子どもたちです。特に日々のルーティーンが崩れる運動会の練習 …

障がい児のピアノレッスン

ピアノを障がいのある子に教える場合、ある程度弾けるようになった時に、リズムと発想記号を教えることに専念します。 リズムは勿論、最初からとれなければ曲としてまとまりませんが、それぞれの拍に音があればそんなに困難ではありませ …

セラピーの現場で起きていること

セラピーの現場では、様々なことが起きています。 それは家では表すことのない、或いは表しても誰も気付かない、子どもたちの心の呟きだったり時には叫びだっりします。 彼らの心の葛藤は、ほとんどが対親、特に常に接している母親です …

整理の悪い楽譜

楽譜の整理が悪く、ごちゃごちゃ!練習すべき曲は、分からなくなったら困るので、椅子の上に置いてあります。 学生時代からその後も暫く二台のグランドピアノでレッスンをしていたので、自分の楽譜と生徒のものが混ざることはなかったけ …

ピアノレッスン室の新宿区と板橋区

ホームページに、板橋区の分室が掲載されていますが、ここは私とは異なる先生のお教室です。 場所だけではなく先生が違えば、教え方も変わるレッスン方法を取っています。 板橋区の先生は「音花の樹」の仲間であり、今や私の重要な音楽 …

« 1 2

カレンダー

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGETOP
Copyright © Music & Therapy All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.