最初の取っ掛かりが上手くいかない子が、結構多くいます。

それが理由で私のところに来る子がいますが、一つの事を一歩踏み出せるようになれば、全体的に大丈夫になる子がほとんどの中で、中々最初の一歩が踏み出せない子もいます。

最初の一歩=入り口。この入り口は、生活するにおいで様々な場面にありますが、この入り口に問題のある子は、やはり何かの問題を疑う必要があります。

初めての場所に入れない。他の家の玄関や、幼稚園の入り口。これが小学校まで続けば、自閉症スペクトラム(広凡性発達障がい)を疑った方がいいかもしれません。

入り口を長年かけて克服した子も、何か不安が生じると、入り口の問題が再燃されます。再燃されても、ケアをきちんと行っていれば、社会生活には支障ないでしょう。