コンサートまで残り三日。演奏する一人の生徒がレッスンに来ましたが、「よくなったでしょう?」と、自信の程を覗かせました。

この発言をこの生徒から聞かれるとは、私自身も驚きです。常に自信がなく何事に対しても「できない。」と言っていた生徒。職場で包丁がつかえないとビビっていた生徒。今ではちゃんと使いこなしていますが、出来るまでに少々時間がかかるだけです。

演奏は完璧じゃなくてもいい。彼女自身がシャロームの通所・入所の方々と共に音楽を楽しんでくれれば、それで先生は満足です。