新年の子どもたちは、新学期早々に来たこともあり、それぞれがとても元気でした。

冬休みは宿題がほとんどないので、受験生以外はのんびり過ごすことができますね。

今年は受験生がいないので、家族でゆっくり楽しく過ごし、ピアノも練習してありました。

状態が音に現れるのがピアノ。他の楽器も同じでしょうけど、自分の楽器で弾けないピアノの場合、子どもはコントロールが効かないのでより一層わかる気がします。

平和な1週間が流れ、次の生徒は土曜日に来ます。さてさて、どんな顔をしてきてどんな音を出すか?