医学部に入って祖母の家に下宿しているかつての教え子が、「20歳になりました。今までお世話になり有難うございました。これからも宜しくお願いします。」というメッセージと共に、着物の写真を送ってくれました。

実家が私の家の目の前なので、帰って来ては「先生。遊びに行っていい?」と連絡をくれ、何回か会っていますが、都度女性らしく美しくなっていく姿を見て、いつも嬉しく思っています。

小学1年生から教えていた生徒。全く勉強をせず、たらたらと暮していましたが、ある時突然目覚め、猛勉強をして医学部に入りました。勉強はしなかったけどとても頭のいい子で、常々お医者さんに向いているから医学部に行きなさいと言っていた私。他人の子なのに希望が叶い、我が子のように喜びました。

いま試験前で、一科目でも落第点を取ると留年するそうなので、猛勉強をしています。終わったらご飯を一緒に行こうと約束しています。楽しみ!