譜読みが複雑になってきて嫌になったか、「この曲、終わりにしたい」と言ってきた生徒。

では少しずつ先生と一緒に弾けるようにしていこうと、ワンフレーズ弾きかたを教えた次の週、見事に 弾きこなしていました。

三拍子なのに途中で二拍子に変わり、複雑なスラーが付いてと、ハードルが高かったようですが、荘厳な響きで弾いてきました。

こういう風に教えたことがキチンと伝わると、とても嬉しいですね!彼女の努力にも拍手です。