午後2時まで「音花の樹」のメンバーと練習した後、夕方から一人でずっとピアノを弾いていました。

こういうことって滅多にないことです。1人でゆっくりしている時間が少なく、バタバタの日常。

なんだかお腹が空いているのに気づき、あっと言う間に夜になっていました。

昔は10時間でも毎日弾いていましたが、ピアノに復帰してからもせいぜい1時間か2時間、集中的に練習するのみでしたから、今日は特別の日です。弾いている曲がセラピー向けなので、いくらでも音と向き合っていることができます。とても幸せな時間でした。