何かを始めるには何かを犠牲にしなければなりません。例えば私の例でほんの小さなことだけをあげれば、練習のためにジムに行けていない。でも体の事を思ったら行って適度な運動をして体を動かし、それがストレス軽減にもつながります。

この例はとても小さなことですが、もっと大きなこと、例えば親の介護が必要になったり周囲の誰かが病気になったり、そういった時にどうするか?将来の起こりうることをある程度想定して事を始めなければ、途中で立ちいかなくなります。立ちいかなくなれば周りに迷惑をかけるし、挫折となって心の中に傷が残ってしまいます。

余程の覚悟をして何かを始めなけれ、更に問題を抱えることになります。自分は何を犠牲にしていいかを考え、何が最も大切かを理解し、何か起こった場合の代替案を考えた上で、新たな挑戦へと歩みだす必要があります。