高校2年生の生徒。1曲は世間的によく演奏される名曲を、もう1曲は譜読みを含めたテクニックの向上に努めています。

新しい楽譜になり、3曲を弾いて選んでもらいました。ゆったりとした揺れるリズムの曲を選んだのは意外でしたが、今までと曲想が異なるので、マタマタいい勉強になります。譜読みが少し大変かなと思いますが、綺麗な曲なので仕上がるのが楽しみです。

本人の自覚が増し、親の手を必要としなくなりました。困難な曲に出会うと、「これは弾けません。終わりにします。」と言っていましたが、粘り強く曲と取り組むようになりました。