四分の四の分母と分子に当たる4の意味が分かれば、理論的に四分の二拍子は簡単です。

簡単な筈ですが、これが中々理解行かない子がいます。四分の二拍子って聞いたのが初めてだから難しいと、いつも簡単にできる小節線の区切りが分からないのはどうしてか?

生徒に寄り添って、分かるように何度も説明して、四分の四拍子は理解していることを確認した後にもう一度試してもできないのは何故か?

四分の二拍子ができないなら四分の四拍子もできない筈だけど、それはできるというのもこうなると不思議。暫く悩みます。