毎年ながら、このジメジメした梅雨時期は子どもたちの疲れがピークに達し、いい状態でやってくる子は少ないです。

こんな時期に学期末テストも重なり、気の毒と言えます。しかもプール授業もあり、最近の子どもたちはプールの好きな子が多く、私みたいにプールが大嫌いな子は少ないです。きっと幼少からプールに通って楽しい気持ちを身につけているのでしょう。

暑い夏がやってきますが、不思議と子どもたちは暑さに平気で元気になります。暑い盛りに新学期が始まりますが、ここで疲れている子はほとんどいなく、夏休みは大事だなあとつくづく思います。

さあ、無理をせずこの時期を乗り切りましょうね。