昔の生徒とのお食事。食事というより、たくさんたくさんお話をしました。

彼女は音楽療法の生徒でしたが、日本で音楽療法の資格を取り、今マレーシアで音楽療法のお仕事をしています。

英語は元々喋れたものの、仕事をするほどではなかったにもかかわらず、マレーシアに行って直ぐやってくれと頼まれ、それから5年間も続けてやっています。日本で行っていた音楽療法と合わせると、既にベテランの域です。

マレーシアの障がい者に対するケアはまだまだ発展途上で、彼女は孤軍奮闘しています。いずれ日本に帰国したら、音花の樹のメンバーとして活躍してもらいたいです。