クリスマスコンサートに弾く曲の譜読みが捗らない生徒。1ページ目の4小節でひっかり、それだけでレッスンが終わった先週から1週間経ったレッスン。な、なんと!一通り終わりまで弾けるようにしてきました。

この2カ月のウダウダ練習はいったい何だったの?気合いを入れたのがよかったのか母が偉かったのかは内緒です。

無理そうな箇所は片手にしていましたが、左手を弾かすとさっと弾けてしまいました。この1週間、懸命にさらっていたから他のやっていない箇所もすぐ弾けたのですよ。

まあそれなりに努力をしたので弾けるようになったのですが、日頃如何にサボっていたかということになりますわ。

たまには母が鍛えると、こんなに違うのです。他のこともきっとそうですね。できないからと放りっぱなしは良くないことがよ~く分かりました。ただし既に大人になっちゃったので、1人で練習して分からないことはママに聞けばいいです。

いつも穏やかで優しそうなママが、キーっとなって教えたのでしょうか?こんなに弾けるようにしてくるなんて、ママもピアノ先生ができまっす。