今日も<すなおとこ>のごっこ遊びです。1回のお休みがあったにもかかわらず、物語は続いていました。

ママが<すなおとこ>をメールで送ってくださり、私のイメージが更に膨らみました。

ラッパを使って優しい<すなおとこ>を演じ、子守歌を演奏しました。と言ってもトランペットはないので、エアで演奏です。

新しく自分で作った<みずおとこ>も登場したので、<みずおとこ>にもラッパを吹かせ、何の曲にしようかと聞くと、暫く考えて「朝の歌」と答えました。

この小学1年生のASDの子の成長は、計り知れないものがあります。新しいキャラクターも自ら作り、私が作った物語についてきています。時間が来たので「続く」と言って終わりにしました。

今まで何の反応も示さなかった予防接種も泣くようになり、状況判断もできるようになりました。

練習しているベルで奏でる「カエルの歌」は、1週抜けたのでできなくなっていました。「上手!」と私の顔を見て言ったので、今日は上手じゃなかったねぃ。1週抜けたから忘れちゃったよというと、「えへへ・・」と言って笑っていました。ベルができるようになったらサウンドブロックに進みます。