インフルエンザB型が猛威を振るっています。B型は熱があまり高くならないというのは正しい説ではなく、周りでは九度以上の高熱が出ています。

私の所に来ているドクターのご父兄が凄い勢いだと言っていましたので、今年は本当に気を付けなければなりません。

私の母はインフルエンザが引き金となって亡くなりましたが、施設や病院など手助けの必要とする人々が集まる機関は心配です。

明日の音楽療法も、ワンセッションのみとなりました。先週に引き続き新たな患者が出て、鎮火してないという連絡が入りました。セラピストもうつらないように気を引き締めなければなりません。