赤ちゃんから大人まで音楽を楽しみましょう
ピアノレッスン・音楽療法セッションの現場から

月別アーカイブ: 2018年4月

世間はゴールデンウィークですが・・・

世間はゴールデンウィークのようですが、私はこの時期は決して旅には出かけません。 通常通りレッスンをして、お休みしたい方だけをお休みにするのが常です。 今のところ今日も含め、火曜日も水曜日も学校があるので、お休みはゼロとな …

気持ちのいい春風と共に、施設の音楽療法

今年度に入って2度目の音楽療法は、気持ちのいい春風と共に。 前回おとなしくてシーンとしていた車椅子のグループが、今日は元気いっぱいだったのは気候ゆえか? 午後のグループは前回同様快調で、最後のプログラムの太鼓叩きで盛り上 …

貝のように心も目も閉じ

おとなの ASDのセッション。春になって調子を崩していて、新年度で新しい人が入って来て更に調子を崩しています。 身体に力を入れ、心も目も閉じてセッションに参加していました。体に力を入れているため、涼しい夜なのに汗びっしょ …

[僕、頑張ってくる」

久し振りにピアノッスンに集中した生徒。 しかも次回は2曲新しい曲になったのに「僕、頑張ってくる!」と、頼もしい発言も。 元気なくやって来てピアノに中々向かわず、ぐったりとソファーに座り、グダっと文句を言い,レッスンがスタ …

精神的に不安定な方へのピアノ演奏

2年前にでき、その時に購入したヤマハのグランドピアノが置いてある、友人が入居しているシニアマンションでピアノを弾いてきました。 環境のいい場所にとても柔らかい音色のするいいピアノが置いてありました。 ピアノ演奏はセラピー …

明日、急遽ピアノを弾くことに・・

明日、町田の友人に会う約束をしていましたが、彼女の住居のホールにグランドピアノがあるから、ピアノを弾いてほしいと頼まれました。 と言う訳で、今日は一日中その準備に追われていました。私の演奏は立派なピアニストがホールで演奏 …

健常児だと思っていた子が、障がい児と分かった時

長年に亘ってこの仕事をしていると、健常児と思って連れてきたお子さんが実は障がいがあったというケースに、多々遭遇しています。 子どもの精神医学が発達し、昔は落ち着きのない子として済まされた子どもが、今はASDと診断されるよ …

真に優しく強い人は謙虚

村田諒太選手に初防衛戦以来、初めてジムで会いました。 勝ってくれたことにお礼とお祝いを言いましたが、いつも感じるのはとても謙虚な青年であるということです。 勝って驕ることなく、だからきっといつか負けることがあっても、変わ …

5分からスタートした子が50分のレッスン

5分からスタートしたピアノレッスンでしたが、遂に50分まで集中できるようになりました。 この道のりを長いと感じるか短いと感じるか?何年かかったかは別として、ここまで辛抱した親御さんも偉い! 今日はさすがに疲れた様子なので …

新緑が映える今日、じっくり練習

我が家の新緑も美しく、この時期が最も美しいお庭です。 三日間も連チャンで出かけてしまいました。よって今日はお家でじっくりピアノに向かいました。 毎日弾いていても、お出かけすると時間も短く、特に昨日は遠出をしたのでピアノに …

1 2 »

カレンダー

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGETOP
Copyright © Music & Therapy All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.