年中さんからきていいる子が、ついに小学6年生になりました。

最近は音楽的活動を休止していますが、本人が再びやりたいという気になったら、また始めます。

いま彼女にとって最も大事である、コミュニケーションに重点を置いたプログラムでセッションを行っています。

最初はおぼつかなかった内容でしたが、先週から力を発揮し始め、物事の裏側にある出来事も話せるようになってきました。

元々持っている力が出てきたように思いますが、そのきっかけは何だったのか?と言うことです。

このままこのプログラムが更に充実したものになれば、友人関係が活発になり、学校生活が今より楽しくなる筈です。

ご家族の努力も実を結び、6年生という小学校最後の年を迎えることになりました。