小学生からレッスンをしていたピアノの生徒が、大学受験目前で猛勉強をしています。

高校2年生になって自覚が出てきた彼女は、やりたいことも見つかり、それに向かって猪突猛進型で勉強に取り掛かっています。

それは親御さんが驚くほどの変貌で、タラタラ過ごしていた中学時代はいったいどこへ?

近所に住んでいるので、リュックを背負って塾に出かける姿を度々目撃しています。

高校3年生と言ったら年頃のお嬢さんでお洒落もしたいだろうに、髪もバッサリ短くし、いつ見ても制服姿です。

自分でやろうと思った時に、そして目標ができた時に人は大いなる力を発揮しますね。

彼女が小学生の時に、塾にどうして行っているのと聞くと、お母さんが行けと言ったからと答えていました。人のため仕方なくやっているわけですから、できるようになるわけがありません。

本気になった今こそ力が付き、上へ上へと行く時です。陰ながら応援しています。頑張れィ!