赤ちゃんから大人まで音楽を楽しみましょう
ピアノレッスン・音楽療法セッションの現場から

月別アーカイブ: 2018年6月

ボッケリーニの次は貴婦人の乗馬

飛ばし続けている生徒。飛ばすって、なにを?ピアノの基本練習曲を飛ばしているということです。 ボッケリーニから次に飛んだのは貴婦人の乗馬。ブルグミュラーはこれでやっと3曲目。簡単な曲はやっておりませぬ。 ですが本人がどうし …

レッスンバッグを生徒のママからプレゼント

    お洒落な手作りレッスンバッグ。生徒のお母様が作って下さいました。 上手ですね!音符とト音記号は、型抜きして裏地が見えるようにしてあります。 裏地と言っても縫い目が何処にもなく、リバーシブルで使えます。 一つのバッ …

母親の負担が大きすぎる今の時代

1人の子どもを育て上げるのはとても大変です。特にこの時代はそれを痛感します。 何故こんなに子育てが大変になったのでしょうか? まず第一に母親の負担が大きすぎる気がします。 昔は家事はそれなりに大変でしたが、周りが子育てを …

母親との難しい関係

女の子の場合、母親との関係で神経を擦り減らし、心的病になるケースが多くありますが、自閉症の場合はいくら分離をしていても、何かの拍子で彼らが母親そのものとなってくるのを度々経験しています。母親の如く兄弟の面倒を見たり、手帳 …

強いエネルギーを感じる子ども

今来ている小学4年生の女の子、強いエネルギーを発しています。 色々悩みを抱えながらも逞しく生きている彼女に、惹かれるものがあります。 どんなに暑くても寒くても、しろッとした顔をしてやって来て、エネルギッシュに自分の考えを …

演奏後はレベルアップ

何処かでピアノを弾くと、レベルアップをするのが常ですが、最近のレッスン生は逆にダウンするか、それを機に止めることが多くなりました。 先月演奏した高校3年生の生徒は、演奏した曲そのものが彼女の今までの曲と比して難しかったの …

身体の不調が少しでも緩和されるのを願って

梅雨の晴れ間になった今日、6月の音楽療法の日でした。 季節の歌はこんなこともあろうかと、<夏の思い出><あめふりくまのこ>と両方弾きました。 昨日だったらあめふりはピッタシでしたが、6月はいつも雨と晴れ間の交互なので、こ …

長く通っている生徒たちの成長

修学旅行のお土産です。この生徒は中学3年生。 素晴らしい!感激!人の事を考えられるようになった証拠。 中学校に入るころは既に克服していたと思いますが、お泊り旅行は心配の種でした。 今は楽しみに変わり、心から楽しみ私にもお …

ママの作るご飯は最高!

小学3年生は食べ盛り伸び盛り。先週レッスンをお休みしただけで、一回り大きくなっていました。 ママが物凄く食べると言っていました。私の所に来た1年生時は細っこい子でしたが、今やしっかりとした体つきになってきました。運動量も …

セラピーで使おうと買ってきましたが・・

       マトリョーシカの専門店を、神戸のガイドブックで見つけていってきました。セラピーで使おうと思い行きましたが、大きいのは1万円もしたので、買える範囲のものを買ってきたら、小さくて使えませんネィ。 しか …

« 1 2 3 »

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGETOP
Copyright © Music & Therapy All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.