思春期に問題行動を起こし、メンタルクリニックに連れていく親御さん。

一向に問題行動が改善されず、長きに亘ってクリニックに通うことに・・

うつ病にかかる人も同じパターンで、中には一生通い続ける人も多くいます。

5分間診療、よくて10分?どうですかと様子を聞き投薬を繰り返す。

精神科医は儲かるかもしれませんが、何故他の科のドクターのように、治癒に向けて患者の立場にならないだろうかと思います。

他の科よりこういった傾向が強く、そうじゃないドクターもいると信じたいですが・・

精神科医に疑問を投げかける人は多く、特に私の友人などは精神科医を夫に持ち、周りが精神科医ばかり。その友人さえ批判的ですから、これはきっと事実なのしょう。

特に思春期の子どもに投薬する場合、本当に必要だろうか?これで症状は改善されるのだろうかと、親御さんは真剣に考えなくてはならないです。

私のセラピーを受けに来たお子さんで、安易に出された投薬に唖然とすることが少なくありません。

何故問題行動を起こすようになったか?その要因をきちっと見極め治療に当たるのが真の精神科医だと思いますが、そういった時間のかかる治療を行う精神科医がどれだけいるでしょう?