曲を終わりにするタイミングは大切です。専門家になる道を歩んでいる人と異なり、趣味でピアノを弾いている生徒達には、まだできていないなあと思っても、練習してきた過程やできなかった箇所などを鑑み、終わりにすることが多いです。

今回レベルアップをしてシューベルトのアンプロンプチュを練習していた生徒も昨日、合格にしました。

彼女はとても努力をし、レッスンで注意された箇所をよく練習してきた形跡があり、最後の1ページ以外は思った以上に弾けるようになりました。

ペダリングや難しいオクターブ・和音など、いままでになかったテクニックも学び、これから弾く曲はとても楽になると思います。今まで大変だった譜読みも、当分らくちんです。

夏休に頑張らせた結果、暫くは教える方も弾く方も穏やかな時が流れるでしょう。