ピアノに三日も触らなければ、ヨレヨレになってしまいます。

何がヨレヨレかというと、微妙なタッチで出る音の色・ちょっとしたリズムのずれ・指の動き等々。

若き頃は1週間ぐらいよくサボっていましたが、戻すのにそんなに苦労した記憶がありません。きっと物凄い勢いで練習をし、1日で元に戻したのだと思います。

今はゆっくり時間をかけ、勝手気ままに弾いているので、三日も弾かなければヨレヨレになってしまいます。きっと演奏を生業としている人は、そんな状態には決してならないのです。

テクニックの練習などパスし、好きな曲だけピアノの鍵盤を撫でる様に演奏する・・・良いですね!

かつて、毎日10時間以上練習して行きついた場所がココって感じです。