この日で2回目の三歳の女児の音楽セッション。

常にボールみたいに弾んでいる子で、何をしても楽しいらしく、ケタケタと笑っています。

私の名前を聞くと覚えておらず、「〇△▽◎◇」と訳の分かんないことを言ってごまかしていました。

<ベルの音階遊び>のプログラムでは、ベルを思いっきり叩こうとして後ろにバタンと倒れて、二人で大笑いしました。

私は背が高いので、一緒に立つとあまりにも下の方にいて、踏みつけやしないかとヒヤヒヤしています。

時々眉間にキッと皺を寄せた表情も気が強そうで、マタマタ可愛らしい!

年末年始が入るので、今度会うのは2週間後です。少し大きくなっているかな?

 

    音楽セッション・ピアノレッスン・音花の樹 お問い合わせ:bo-k1818k@nifty.com