あと残り三カ月で、今まで長らく通った学校とお別れする生徒が4人います。

それぞれの気持ちは異なり、卒業に向け邁進する生徒もいれば、この惜別に悲しむ生徒、2月の受験に向け猛勉強をしている生徒など、様々です。

みんなの気持ちに添い、レッスン・セッションを進めていますが、大きくなるにつれ自分の感情を自らコントロールできるようになるので、長年一緒に過ごしてきた生徒は楽です。

その中の一人、中学校を卒業する生徒は学校で、あと何日ココで過ごしたらお別れと言われているらしく、「嫌だ悲しい!」と言っています。ですがそうやって話すことにより、三月までに卒業という事実と向き合い、新しい道へと進んでいくことができます。ピアノの練習する姿勢を見ても、大丈夫な生徒です。

 

       ピアノレッスン・音楽セッション・音花の樹 お問い合わせ:bo-k1818k@nifty.com