三月末に演奏する二人の生徒。2月のレッスンが終わり、あと4回のレッスンで本番を迎えます。

まだまだ先と思っていましたが、あっと言う間です。

ここまでくると、生徒のピークを合わせるのが大切となります。

昨日のレッスンは、2曲の暗譜ができるところまで仕上がっていました。

これからが曲を磨き上げる重要な時期となります。

時にはお尻を叩きながら、細かいミスをなくしながら、全体の仕上がりを見ていくのが、ピアノの先生がやるべきことです。