ピアノレッスンで時に集中力がなくなっている生徒は、大概において他の場所でも集中力がない時です。

他の場所とは学校や塾、塾のための家ので勉強などです。

入れたいと思う学校の偏差値に満たないと、親御さんは必死で勉強をさせ、塾の時間割を増やしていきます。

ですが、そうなると子どもはキャパシティを超え、全ての事柄に集中力がなくなってしまいます。

子どもは徐々にやる気をなくし、なに事に対しても意欲を失ってしまいます。

これは、能力以上の事をやらそうとした親御さんによって、心身症になってしまう子どもの一つの過程です。

最も大切なことは、周りに振り回されることなく、我が子の能力を早々に見極めることです。

 

ピアノレッスン・音楽セッション・音花の樹:bo-k1818k@nifty.com