お菓子につられ一生懸命で練習している生徒がいます。というと小さなおこちゃまを想像しますが、既に小学高学年。

コンサート後にレストランでお食事会をする予定で、レストランも予約をしていましたが、肝心の会場が取れず、残念ながらレストランはキャンセルしました。コンサートの日取りを変えて、それと同時に食事会がお茶会になりましたが、それでも生徒は大喜びです。

その生徒を裏切らないのにどうしたらよいかと色々考えた末に、係りのお母様方がお菓子の宝石箱を考えてくださいました。

最初は花より団子でしたが、一生懸命に練習しているので既に団子より花になってますね!良かった良かった。