今年はレッスン開始日がいつもより遅く、明日からです。

今年は身の周りをスッキリさせ、ピアノとセッションに専念します。

5月末のコンサートに向け、清々しいスタートです。

卒業生コンサートでありながら、しかしながらきっと、誰もまだピアノを練習していない気がします。

しかもここの存在も知らないので、「練習しようぜ!」と発信しても、届きませぬ。

1人の卒業生からは気合いタップリの年賀状が届いたので、彼女はきっと練習をスタートさせているでしょう。

残り約10名の元生徒たちは‥‥?さてさて、ソロソロなんとかせねば!