元気いっぱいで走ってやって来た生徒。しかし「〇○◎○」と言いながら、私を突き飛ばして○○○に駆け込みました。

な~んだ!だから走って来たのか。そして元気にペラペラと話した後、ピアノに座り急にトーンダウンです。

「眠い!」とあくびの連続。元気いっぱいと思っていたけど、しかし・・・でした。

あくびをする度に睨むと「ハイハイ、ゴメンなさい!」と取り敢えずは笑顔で謝るのだけど・・・

エアコンを止め、色々なことを言って脅迫をしながら、取り敢えずコンサートで弾く曲の譜読みを終えました。