コンサートまで、三ヵ月もあると考えるか三ヵ月しかないと考えるか?

どう考えるかはそれぞれの能力にもよります。

私は随分前から生徒の伴奏の練習をしプログラムを練って来たので、いよいよあと三ヵ月かと思っています。

これからはそれぞれの生徒たちの顔を思い浮かべ、まだまだと思うかもうと思うかを、使い分けていきます。

生徒それぞれのピアノ練習の持ち時間が違うので、この使い分けで、同じように力を発揮できるように持って行かねばなりません。

仕事をしている人が多く、彼らはお休みが土日しかないので尚更です。

卒業生は、医学部研修生・お医者さん・数学の先生・システムエンジニア・専門誌の記者・ピアノの先生・学生・主婦と多彩です。

皆久し振りのピアノ演奏に緊張していますが、練習はシッカリやり演奏は楽しみたいですね!