大枠を決めていたプログラムの、詳細を詰めて行っています。

ナレーションが二人入るので、その原稿作りもしています。

ピアノは例年だと上達具合や曲によって順番を決めていますが、今回は歳の順と曲の作品順にしようかと考えています。

最も大変なのは、エンディングの音楽と映像です。映像と言っても写真ですが、みんなの歴史を振り返りながらピアノを弾く予定にしていて、曲と映像とナレーションを合わせる作業が必要になってきます。

映像の方は生徒のご父兄が作って下さることになっているので、みんなからの写真を集めている所です。

後は生徒たちが自覚をもって練習してくれることを願って・・・