お手々はまだこんなに小さい!

 

 

まだ自覚の芽生えていない4歳児を教えるのは、ユックリユックリです。ピアノを開始するには時期尚早ですが、せっかくなので可愛らしくデビューをさせようと思っています。チョッとした曲を教えていますが、その曲をサウンドブロックで音出しをしています。

先ずは音を覚え、4歳の子にとっては長い長い鍵盤のドを覚える事からスタートし、その次は五本の指で弾けるようにしてそしてスラーで弾けるようにと、過程を踏みながらですね。