4歳の生徒。音楽セッションの中で遊びながらピアノを教えていましたが、これが中々の有望株です。

何がって、とにかく負けず嫌いで、ママにも練習過程は聴かせたくないと思っています。

私の前でも弾こうかと誘っても「ウン弾く」にならない生徒。

しかしセッションの中で既に相互関係ができているので、先生の言うことは聞いてくれます。

来た時は三歳、今はもうすぐ5歳になるので、手がずいぶん大きくなりました。

スラーで弾くのは、最初は難しいのですが、両手とも難なくクリアしました。

誰かと競争する必要もないので、彼女のペースでゆっくり教えていきます。

しかし、最初は遊びからスタートなんて聞いたら、昔の生徒は腰を抜かすだろうな!