今週前から、土曜日もレッスン再開です。但しリスクを減らすために、来年のコンサート出演者のみとしました。

来年のコンサートも開催できるか不透明ですが、開催に向け練習する生徒たちを見ると、とにかくレッスンをスタートすることにしました。

障がいを持っている生徒もない生徒も、健気に懸命に時間を見つけ練習に励んでいます。先生もシッカリ前を向き、その生徒たちに応えていきます!