今年最後の生徒は、シッカリ練習して来ました。少しホッとしました。

練習さえすればまだ日にちがあるので、いま弾けていなくても大丈夫です。

若い人たちは、楽しいことが沢山あり、コロナ禍であろうが学校がオンライン授業であろうが、授業が終わったら家を飛び出し飲み会やらカラオケに出かける。

先行きを考えずに今だけ楽しむ若者に、未来はあるだろうか?

仕事をしながら自粛で家にいる時間を、ピアノと向き合う生徒が1人でも多くいるのを願うばかりです。