赤ちゃんから大人まで音楽を楽しみましょう
ピアノレッスン・音楽療法セッションの現場から

月別アーカイブ: 2021年3月

史上初のカラープログラム

生徒たちの発表会・コンサートを通して、史上初のカラープログラムです。 今回、生徒の中にシステムエンジニアがいて、彼女に全てを頼んだ結果、この可愛らしいプログラムの出来上がりです。ありがとね!

コンサート、何とか間に合いそう!

ちょうど1ケ月後の生徒たちのコンサート、世間では発表会というらしですが、私のイメージとしたらコンサートっていう感じです。 発表会というと、1人が弾いて次々と人が変わり、自分の身内さえ終われば後はザワザワになり得るも、コン …

連弾が形になり

プログラムの最後に弾く連弾2曲の練習をした。 録音して聴いて確かめてまた合わせるを繰り返してきたが、漸く形が見えてきた。 2台目のピアノがないので、(実家にいる時は優雅に2台置いていたが・・・)音の悪い電子ピアノを買い、 …

演奏会用の曲を再スタート

初めてのコンサート初めての発表会。三曲まとめてのレッスンをスタートしました。 1曲ずつ仕上げ、暫く演奏会の曲はお休みにしていましたが、約1か月後に迫ったので再スタートです。

連弾する生徒が言った言葉

私と連弾する生徒に、「楽譜置いて弾く?それとも暗譜で弾く?」と聞くと、「どっちみち止まる時は止まる!」と言われ、それもそうかと妙に納得した先生です。 演奏する曲は2分以内に終わるとても速い曲で、しかも双方が同じリズムを繰 …

今年も卒業シーズンですが・・

卒業式を迎える生徒がいますが、昨年から修学旅行・謝恩会・卒業旅行など、心ワクワクする行事が全てなくなり、本当にお気の毒です。 しかも一人の生徒は大嵐の中の卒業式で、全身ズム濡れだったようです。 15日にあった生徒はマッパ …

チューリッヒにも漸く春が

チューリッヒにも漸く春が来たようです。チェリストの友人から、今年も春1番が送られてきました。家に広いお庭があり、周りも草花で満ちていて、散歩には事欠かない。羨ましい限りです。ご主人もチェックリストで、別々のお部屋で練習し …

卒業生以外の生徒に救われ

卒業していった生徒に冷や冷やする一方で、毎週見ている生徒に救われます。 彼女たちは地道に練習をして、演奏会に向け努力を重ねています。 ハイドンを弾く生徒は、最近とても良く練習して来ます。元々発表会と聞くと張り切る生徒です …

三月に入り、先が見えて来た!?

三月に入り、先が見えて来た。何の?レッスン生たちの4月の発表会であります。 譜読みもままならず、「今週も練習してないよ」からスタートしたレッスンでしたが、ほとんどの生徒が暗譜を終え、これから音楽を作っていくところまでこぎ …

怒涛のレッスン!

金曜日から四日間連続でレッスンをし、今日漸く自分の練習ができています。2時間弾いて疲れたので頭休めをしています。 昔は10時間ぐらい、良く練習していましたねぃ!まあ家事も何もせずにピアノ漬けでしたから、いいご身分でした。 …

PAGETOP
Copyright © Music & Therapy All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.