ベルギーで4年に1度開催される、世界一過酷と言われるコンクールをずっと聴いていて、ここに書く気がしなくなりました。

世界中にピアニストと呼ばれる人がどれぐらいいるかは分かりませんが、真のピアニストと言える人は0.000・・・

コンクールを忘れさせる演奏に、心震わせて聴いていました。

どんな曲も弾きこなし、モーツアルトは信じられないぐらい美しい音とタッチで弾き、新曲は1週間で仕上げ作曲者の意図を見事に表現する。

発表された結果は気に入りませんが、これから彼らの更に高みに上っていく演奏を聴き続けることができます。とても楽しみです。