赤ちゃんから大人まで音楽を楽しみましょう
ピアノレッスン・音楽療法セッションの現場から

音のお部屋

オフの日は本と共に

オフの日に働き過ぎ、体調が今一の今日、何もせずゴロゴロと、本と共に過ごしました。 その1冊、我が家と縁の深い高野山から、1冊の本が届きました。 心に染み渡る言葉の数々に心が洗われ、深く息をする。 言葉は特に難しいものは何 …

ピアノで体内に1本の筋を

夏休みに入って余裕ができたのか、久し振りでレッスンらしいレッスンができた生徒。彼女にとっては2ページある長い曲を、暗譜して仕上げてきました。ころんで弾けないパッセージは力を抜くようにというと、直ぐ弾けるようになりました。 …

お仕事をしながら、練習ガンバレイ!

お盆休みは遊ぶと言っていたピアノの生徒。何処に行ったのと聞くと、新宿・渋谷・池袋!ウム、全て繁華街。人が大勢いるところばかり。若い女の子はきっと楽しいんだろうな。目的はお買い物でも、気に入ったものが見つからず何も買わなか …

昔の生徒から刺激と希望を貰い

今教えている生徒のお兄ちゃん、かつてピアノを教えていた中学2年生が、弟と一緒に家族旅行のお土産を持ってきてくれました。 中学に入った挨拶にも来ているし、その後にも弟の送り迎えで何度か会っていましたが、スッカリ背が高くなり …

人生山あり谷あり

先日アスリートと音楽家の共通点を書きましたが、世界陸上を見ていて思ったのは、人生山あり谷ありだなあと… 特に最後の競歩を見ていて感じました。世界記録を持っている選手がいながら、オリンピックでメダルを取ったのがリオで初めて …

アスリートと音楽家の共通点

世界選手権水泳が終わったら次は世界選手権陸上。そして冬季オリンピックにその先の東京オリンピックとスポーツのビッグイベントが間近に控えています。 世界水泳はフィンランド陸上はロンドンと、両方とも時差がありリアルタイムでみる …

世間はお盆休みなれど

高速道路の渋滞がひどいのは例年の事。されどお盆にお休みを取らない人も増えてきました。 それはレッスン生の休み方に如実に表れています。私もお盆に休みを取らない派ですが、明日から来週にかけほとんどの生徒がレッスン・セッション …

受験で弾く曲を早めに選曲

半年間音沙汰無しだった生徒からメールがあり、「またレッスンに行くぅ~」だってさ。 今どきの子の神経は分かりませぬ。来なくなったので辞めたとばかり思っていました。しかも挨拶もなく・・・ レッスンを辞める時に、キチンとご挨拶 …

耳で曲想を捉える子

小学2年生のピアノ生徒。私が新しい曲を弾くと、曲想の流れや転調など耳で捉え、言葉で表すことができます。 これってなんでもないようですが、今までこんなことをした生徒はほとんどいません。転調は分かっても、曲想を捉える感性はど …

お気に入りのごっこ遊び

お気に入りのピングーファミリー、小学1年生のプレイセラピーの場面です。 他の子は、作業がやりやすいように開いた部分を自分の方に向けてごっこ遊びをしますが、この子は狭い窓から手を入れてフィギュアを並べて遊びます。フィギュア …

1 2 3 31 »

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © Music & Therapy All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.