赤ちゃんから大人まで音楽を楽しみましょう
ピアノレッスン・音楽療法セッションの現場から

音のお部屋

ハノン→ツェルニー→バッハ→曲!

飛び級とは、一般的にできる子がやることですが、私の場合、弾けない生徒にしています。 結果、難しい譜読みをしながら、部分的にテクニックが自ずと磨かれるので、次の曲を以前より苦なく弾けるようになっています。 この試みは生徒に …

ツリーチャイムで音のしずくを表現

         幼稚園年少さん。2学期がスタートし、幼稚園生活も早半年が過ぎ去ろうとしています。 この日のセッションはとても暑い日で、来て直ぐ扇風機へ・・ そして壁際に走っていき、何やらパフォーマンスを。運動会の練習な …

その笑顔は音楽療法士も笑顔に

       施設での音楽療法。太鼓が好きな人と嫌いな人がいますが、今日のクラスは楽しく叩いている人の多いグループです。 自閉症のクラスは概してダメな人が多いのは、みんなが出す大きな音に耐えられなくなるからです …

「ピアニスト清塚信也」

「ピアニスト清塚信也」のピアノを、クラシックお宅の方々はどう聴くのか聞いてみたいものです。 コンサートに行かなければ、クラシックオンリーのプログラムを聞けないのは残念ですが、メディアで所々に弾くクラシックの曲は素晴らしい …

いつか必ず輝きだす子どもたち

学校が始まる前になると調子を崩していた生徒が、いつもと変わらない状態で来ました。 先週もいい状態だったので、このままいくのではと思っていたら、このままでした。 通っている子どもたちのほとんどが、元々持っている資質を発揮し …

学校大好きな生徒

生徒に学校好き?と聞くと、ふつう・・・と答える生徒が多い中、大好きと答える生徒もいます。 大好きと答える生徒に聞くと、友達がたくさんいて楽しいと言います。 長い夏休み後は早く友達に会いたいと言っていました。 勉強も良くで …

生徒の中で最強に元気印

生徒の中で最強に元気印の子が昨日、「先生、今日は外に出ない方がいいよ。マジやばいから!」と・・・ ありがとう。きっと私の健康を気遣ってくれたんだね。 5年生のその生徒は明日から学校が始まります。宿題も全て終え、夏休み中は …

男の子の4年生はまだ可愛らしいお年頃!

兄は中学入学と共にピアノを止めましたが、今は小学4年生の弟がピアノレッスンに来ています。 兄弟で全く違う性格と資質を持っているので、教えていてとても楽しいです。 この弟君、理解力もあり美しい音を出して弾くこともできますが …

モーツアルトが得意「ピアニスト藤田真央」

モーツアルトをこんなタッチと音で弾けたら・・・・! ピアニスト藤田真央さんのピアノ演奏。モーツアルトが得意だと言う言葉からも分かります。 ですが、彼を有名にしたのは、チャイコフスキーコンクール2位という快挙の方です。 チ …

夏休み中に生き生きしている子は、概ね家庭環境が良好

今まで夏休みになると調子を崩していた子が、家庭環境の改善により、遂に逆転しました。 逆転とは?学校が長いお休みになると調子が悪くなっていた子が、お休みに生き生きとして過ごし始めました。 長いお休みのあと学校に行きたくない …

1 2 3 76 »

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGETOP
Copyright © Music & Therapy All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.