赤ちゃんから大人まで音楽を楽しみましょう
ピアノレッスン・音楽療法セッションの現場から

音のお部屋

コンサートの予定がなくとも練習

とても当たり前のことですが、コンサートが決まっていなくとも、練習は必定です。 18日に終わってから火・水とレッスンをしての今日、朝起きたら体中が痛く、きっと風邪による微熱だろうと、病院へ行き薬を処方していただきました。 …

音楽の力は偉大!

演奏者があらゆる場面で感じる、音楽の計り知れない力。 「音花の樹」も、シャロームのクリスマスコンサートで経験していますが、その一つ、前回も参加していた1人の青年。その時はベルトで固定されて車椅子の参加でした。 今回も車椅 …

もう直ぐ冬休みですっかりリラックス

既に冬休みに入った子もいますが、ほとんどの子が明後日までなので、みんなリラックスした顔をしてやってきました。 特に自閉症の子は殻にこもる必要もなく、楽しそうな顔をしてきて楽しそうにセッションに参加しました。 ドラえもんを …

生徒たちがお年頃

長年教えている生徒たちがお年頃になり、美しくなって! 昨日コンサートで演奏した二人も、既に二十歳と高校一年生。新調したドレスを着て、成長した姿を見せてくれました。 顔は同じでも、成長と共に内面が表面に出て美しくなってきま …

意義あるクリスマスコンサート

世にクリスマスコンサートはどれだけあるでしょうか? その中の一つ、「音花の樹」による施設での小さなコンサートは、聴衆の方々と一体となり、音楽セッションを昨年から続けて行っているかのように、前回のコンサートで何かを感じてく …

今年もクリスマスコンサート無事終了

お部屋一杯、手作りの心温まるクリスマスの飾りつけがしてありました。

楽器の用意完了

明日のコンサートの楽器の用意完了です。 移動コンサートなので、これが最も大変な作業です。 これに加え、打楽器奏者のAKIKUNIがパーカッションやらなにやら、Yumiが手で運べるだけ持ち出しです。 聴衆の人数が多いので、 …

コンサート二人目の生徒のレッスンも終え

シャロームみなみ風のクリスマスコンサートを明後日に控え、コンサートで演奏する二人目の生徒のレッスンも終えました。 まずまずのでき具合です。まずまずなのは、二回目に弾いたときにとてもいい演奏になるからです。コンサートでは一 …

子どもを大人は護らなければならない

心が汚れていない子は、この世界でとても生きにくいと思います。 私のところにはそういう子どもたちが多く来ます。 彼らを私は心から愛しています。 その中の一人の男の子が、私にギュッと抱きついてきました。 彼の悩みを分かち合っ …

自信が持てるようになった生徒

コンサートまで残り三日。演奏する一人の生徒がレッスンに来ましたが、「よくなったでしょう?」と、自信の程を覗かせました。 この発言をこの生徒から聞かれるとは、私自身も驚きです。常に自信がなく何事に対しても「できない。」と言 …

« 1 29 30 31 41 »

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © Music & Therapy All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.